So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「キサラギ」 [映画]

面白そうだったので観てきました。実際ホントに面白かったです。

「キサラギ」

キサラギ スタンダード・エディション

キサラギ スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2008/01/09
  • メディア: DVD

ストーリー:売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め・・・。

感想:
 こういう密室劇の場合、ごまかしがきかないので演じる役者と脚本次第なんですが、今回はどちらもとても良かったです。

 追悼会に集まる5人に、小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、香川輝之。うまいのはもちろん、それぞれが適材適所というか、よく個性がでてます。
 それにしても香川輝之の存在感はなんなの?先日ドラマで「水木しげる」を演じた時も思いましたが、セリフが云々じゃなくて、雰囲気で演じるといったらいいのか、何も言わなくても伝わってくるものがあるんですよねぇ。

 そして脚本もさすがです。二転三転四転五転とする展開は秀逸。後から考えると「???」というところがなくもないですが、次々に話がひっくり返ってゆく展開は観ていて楽しいです。

 また、ストーリーだけを見るとこの映画は「密室型サスペンス」ですが、本質は「シチュエーションコメディ」です。

 大きい笑いから小ネタ(例えば、みんながビールを飲んでいるのになぜか香川輝之だけはへルシア緑茶を飲んでいたり)、シモネタからパロディまで満載、笑いとしても完成度が高いです。ただ最後の1シーンは余計だったかな?


 年に何回も映画観に行ったりしない人に、あえてこの映画のお勧めするかと言われれば正直微妙です。劇場で観るにはちょっと派手さに欠けるところがあるので。
 あえて劇場で観るメリットを挙げれば「如月ミキ・ライブDVD」を大画面、大音量で観られることかな(笑)
 多分、舞台にしたら抜群に面白いと思います。


 ただ、面白いかどうかと聞かれれば、間違いなく面白いと断言できます。
 自分としてはぜひ劇場で観ることをお勧めしますが、あまり映画館に行かない、行く機会がないという方も是非、発売、レンタル開始されたあかつきにはDVD等で観ることをお勧めします。

 

評価:☆が5つで満点。★は半分。

    ☆☆☆☆(よく考えられた秀作)

 

 もし、例の写真集が出るならば、自分買ってしまうかも(笑)


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 2

くっさめ

おもしろそうですね。
この映画は知りませんでしたが、キャストが個性的でいい味出している人ばかりなんでその点でも観てみたいなあと思いますね。
by くっさめ (2007-08-22 19:43) 

がく

ども。コメントありがとうございます。
いや、ホント面白かったですよ。
上映館数が少ないのですが、やっていたら観てみてください。
by がく (2007-08-31 06:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。