So-net無料ブログ作成

あなたは耐えられますか?~裁判員制度~ [裁判員制度]

不定期連載:裁判員制度について考えよう

(2)なぜ重罪だけ裁判員制度の対象なの?

 裁判員制度はすべての裁判を対象にしているわけではありません。
 対象となるのは

 その犯罪に対する刑罰として法が定めている刑の最高が死刑、無期懲役、無期禁固に当たる場合、または、それ以外でその犯罪に対する刑罰として刑の下限が懲役一年であって、しかも故意に人を死亡させた場合

 としており、民事裁判等は対象外です。具体的には以下のような場合になります(一部軽微な場合を除く)。

放火
殺人・殺人未遂
強盗傷害・強盗殺人
強姦致死傷
傷害致死
身代金目的の誘拐
通貨偽造
危険運転致死

 これを見てどう思いますか?
 判決によって被告や被害者の人生が大きく変わってしまいます。死刑か否か、なんていう場合などはなおさらでしょう。
 人が人を裁くというのは大変な作業であり、心身共に負担が掛かることが予測されます。何故軽い罪ではなくて重い罪に限っているのか、これでは裁判員に掛かる負担が重すぎるのではないでしょうか?

 また、当然ながら重大な事件であればあるほど、ましてや被告人が犯行を否認している場合などは裁判自体が長期化するおそれがあり、それにともなって裁判員が拘束される時間も増えます(この話はまた後日)。

 それから、個人的に一つ不安に思っている点があります。

 判決を下すためには当然物証やその時の状況を詳しく知る必要があります。
 極端な例を挙げれば、宮崎勤被告による幼女連続殺人事件の場合、女の子を解体して食べる様子がビデオで撮影されており、それが重要な証拠となりました。それを見た警察官はPTSDになったそうです。

 そこまで極端な事件は滅多にないにしても、殺人などかなり凄惨な事件において、それらの証拠となる写真・ビデオなど確認しなくてはいけない事もあるかもしれません(実際に裁判員制度の公式HPにもそう書いてあります)。

 あなたは耐えられますか?


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 3

紅天狗茸

耐えられません。

そもそも、裁判員制度は目的?に対して、手段として妥当だと思えないんですけど、どうなんでしょう。
国民の視点感覚が任意で選ばれた、わずか6人の裁判員で、毎回キチンと反映するなんて、私には思えません。
たまたま選ばれた裁判員の考えや感覚によって、判決が大きくぶれる事になる。それって良いこと?そうは思えないんです。

民意を反映させたいなら、裁く法律や量刑を決める過程で国民を参加させる(アンケートとか?)ほうが良いんじゃないかしら?なんて素人考えしちゃいます。

by 紅天狗茸 (2009-01-26 13:58) 

けったま

私はそういった類に耐性があるので(スナッフも見られます)
冷静に判断できると思います。
相方はまったくダメです。
間違いなくPTSDになるんじゃないかな…

by けったま (2009-01-26 17:20) 

がく

ども。コメントありがとうございます。
>紅天狗茸 様
 司法に対して民意をどう取り入れるべきかというのも後日まとめたいとは思っています。
 おっしゃるとおり、無作為が故に判決にブレが出る可能性や、とっとと終わらせたいためにいい加減な審議で終わってしまうのではないかという懸念があります。

>けったま 様
 自分はちょっと無理です。
 実際に先日の事件でもバラバラ殺人事件の法廷で検察側は「肉片」写真を提出したようです。懸念が現実のものになりそうです。
by がく (2009-01-29 07:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。